メルレのリスクは「身バレ」にあり!

メルレのリスクは「身バレ」にあり!

ストップのしぐさ
メールレディを始める前の方は、身バレは注意が必要です。
知らない人に本名や住所を特定されたり、家族や彼氏にバレてしまったり避けたいですよね。
この記事では、自分自身の個人情報を守る方法についてご紹介します。

●家族や彼氏にバレたくない
メールレディが身内にバレるとちょっと恥ずかしいですよね。バレたのが家族であればまだしも、彼氏や旦那さんにバレると別れるきっかけになってしまいます。
メールレディは匿名性の高いお仕事ですが、自分からうっかり副業の話をしてしまう人もいたり、パーティチャットに知人が加わってきてバレたり、というケースもあります。

身内にバレないためには、パソコンやスマホの履歴をこまめに消すことが大切です。また、パソコンやスマホにロックをかけておくのは基本中の基本です。

●怖いのはストーカー
メールレディを始めて身バレをしてしまったら、男性がストーカーになる可能性があります。
自分のプロフィール画像を、加工もせずに載せるのは大変危険です。
男性との会話で、うっかり住んでいる場所、勤務先、通学先、電話番号、プライベートのSNSアカウントを教えてしまうと身バレします。
平穏な日常を守るためには以下の対策を実行しましょう。

・顔写真は加工するか、ウィッグを使う、または口元や胸元だけを写す
・自分から住所や電話番号を絶対に教えない
・SNSアカウントは教えない
・プロフィール内容にはフェイクを入れておく

いつもやりとりしている優しい男性が、ストーカーに豹変してしまったら身の危険を感じますよね。
実際に会ってしまうと何をされるかわかりませんし誰も助けてくれません。
自分の身は自分で守れるように先に対策をしておきましょう。